スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の大館は、ポツリ、ポツリと雨模様・・・・
IMG_0517[1]_convert_20120924140157
朝晩は、寒い!と思うほどになりました。ストーブが・・と心に留める時期になりました。








さて、当工房はお陰様で、相変わらずの盛況を呈しています。

有難いことです。

IMG_0512[1]_convert_20120923161926
秋田大学の医学部に在籍中のこの方、あと1週間くらい、大館市立病院での

研修でここ大館におられ、その合間を見ての体験だそうです。

研修、頑張ってください!
IMG_0513[1]_convert_20120923165902
ご苦労様でした。


















こちらの方は、神奈川県から来られた女性一人旅の方です。

IMG_0515[1]_convert_20120924105620
パン皿の側の曲げに挑戦中です。
IMG_0516[1]_convert_20120924105714
良い出来栄えですよ!この方はこの後、市街地の工房を訪問されるそうですよ。







さて、Kのクラシック四方山話、ガーシュインの3回目、今日は彼の作品の

中から「パリのアメリカ人」・・・彼らしいセンスの良いノリノリのジャズ感覚!

同名の映画「巴里のアメリカ人」の中では、画家になるべく勉強をしている

アメリカの青年がパリの繁華街の雑踏に戸惑っている様子にこの曲がバックに

流れていました。車のクラクション等がリアルに表現されているんですよ!そして

中間部には、アメリカの故郷を思い出すようなセンチメンタルな

トランペットのソロ!このフレーズは強烈な印象を与えてくれます。よく彼の曲

の展開部はムダに長い、と言う批評がありますが、Kはそうは思いません。

全体に十二分の効果を与えているエッセンスを詰め込む宝箱に間違いない

と確信いたします!彼の曲には必ずと言ってよいほど、サキソフォンが登場

しています。とにかく、ジャンルはクラシックですが、実は、上品なジャズ

なんです!なんと、チューバまでがこの曲の最後に上品なソロを披露しています。

聞かれると、ガーシュインのファンになること・・・間違いなし!・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

magewapakoubo

Author:magewapakoubo
秋田県大館市。
大館曲げわっぱ体験工房のブログ。

大館曲げわっぱ体験工房Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
アクセス カウンター
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

全記事

Designed by 石津 花

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。